FC2ブログ
好きな車模型のことやその他の趣味、日々の出来事など気ままに綴ります。

タミヤ フォードGT(7)

s-IMG_2058.jpg
タミヤのフォードGTの続きです。
ボディの磨きも終わり、完成が見えた頃、ボディをふと見るとルーフ上にひび割れ箇所を発見!
白のストライプはデカールですが、なぜこうなったのか不明です。乾燥が足らなかったのかもしれません。



s-IMG_2059.jpg
もう少しで完成の段階で、このひび割れはショックです。愕然としながらも軽くペーパーを当てて、ひび割れ箇所に
薄くホワイトをスポット吹きし、再度クリアーがけしました(画像はありません)。
このままとりあえず、完成させようと思ったのですが、やはりひび割れ箇所が気になってしまい、どうするか
しばしの間、思案となりました。



s-IMG_2187.jpg
結局、タミヤのカスタマーサービスでボディパーツ等を取り寄せました。
ボディ塗装までは終わっています(タミヤの缶スプレーTS100ブライトガンメタル)。



s-IMG_2188.jpg
今回、白のストライプはデカールではなく、塗装することにしました。
まずは30mm幅のマスキングテープをカッティングマットに貼ります(マットのゴミ等が付着しないための養生テープ)。



s-IMG_2189.jpg
次にタミヤのマスキングテープ(18mm幅)をその上に貼ります(これを「テープ①」とします。)。



s-IMG_2191.jpg
ストライプのデカールをコピーした紙をテープ①の上に貼ります。



s-IMG_2203.jpg
ストライプの線に沿って、カッターナイフで切っていきます。



s-IMG_2213.jpg
デカールをコピーした紙をはがします。



s-IMG_2214.jpg
画像ではわかりづらいですが、テープ①の上にさらに18mm幅のマスキングテープ(これを「テープ②」とします。)
を貼ります。



s-IMG_2215.jpg
テープ①とテープ②を同時にはがしていきます。



s-IMG_2216.jpg
ボディの中心部分(ボディパーツの裏側にケガキ針で中心となる箇所に小キズを付けて、目印をつけてあります。)
にテープ①とテープ②を貼っていきます。



s-IMG_2217.jpg
テープを貼り付けたら、適当な箇所にハサミでテープをカットして、テープ②のみをゆっくりはがしていきます。



s-IMG_2218.jpg
テープ①のみを残し、さらに白塗装する部分のテープもはがしていき、画像のような状態にします。



s-IMG_2219.jpg
これでようやくストライプの塗装が出来るようになり、ガイアのEx-ホワイトを塗装しました。
実際は、このホワイト塗装する前にテープの塗り分けラインに吹きこぼれ防止のため、軽くクリアーを
吹いています。



s-IMG_2220.jpg
はみ出しもなく、ようやくストライプの塗装が完了しました。
まだまだ続きます。
スポンサーサイト



2020-08-03 : 模型製作 : コメント : 0 :
Pagetop

山下公園

s-IMG_2165.jpg
約3か月半ぶりの更新です(^^ゞ。新型コロナウィルスの感染者はいったんは減少傾向が見られましたが、
ここのところ再び増加傾向にあり、心配です。
緊急事態宣言中は、仕事以外ほとんど外出せず、現在製作中のフォードGTももう少しのところで完成の段階で
失敗してしまい、停滞中です。



s-IMG_2166.jpg
5月下旬に緊急事態宣言が解除されて、久しぶりの外出ということで、6月上旬に山下公園に行ってきました。
バラのピークは過ぎてしまってましたが、まだまだきれいに咲いていました。



s-IMG_2167.jpg
氷川丸。



s-IMG_2168.jpg
この日、大さん橋には「飛鳥Ⅱ」が停泊してました。



s-IMG_2171.jpg
昼食は、久しぶりに山下公園向かい側にある、エッグスンシングスへ。



s-IMG_2172.jpg
ストロベリーのパンケーキ。
生クリームがどっさりのっていますが、全くしつこくなく、あっさり食べられます。



s-IMG_2173.jpg
こちらはホーレン草とベーコンのエッグスベネディクト。
上にかかっている黄色のソースは、オランデーズソース。
中にポーチドエッグと呼ばれる半熟の卵が入っています。
カタカナばかりで舌噛みそうな名前ばかりですが、とてもおいしかったです。
2020-07-23 : 未分類 : コメント : 1 :
Pagetop

タミヤ フォードGT(6)

s-IMG_2095.jpg

久しぶりに少しだけ更新です。
模型は少しづつ作ってはいるのですが、このご時勢なかなか気分的にも盛り上がりません(^^ゞ。
クリアーがけ(ガイアのExクリアー)も終わり、だいぶ日にちも経っているので、コンパウンド作業に
入ります。
今回は、こちらのスーパーカットコンパウンドというのを使ってみました。
1500番のペーパーでボディ表面を整えてから、まずは左側のPC(ポリッシュ)コンパウンドで
磨いていきます。このコンパウンドはかなり研磨力が高いので、このPCコンパウンドでかなり
艶が出るのではないかと思います。
仕上げにFC(フィニッシュコンパウンド)を使いますが、軽く磨く程度で十分でした。
この後、小物パーツを接着していきますが、ようやく完成が見えてきたかな。
2020-04-12 : 模型製作 : コメント : 0 :
Pagetop

アオサギ?

s-DSCF5432.jpg
すっかりブログから遠ざかってしまいました。年度末に向けて仕事が忙しく、なかなか更新できませんでした。
模型製作も停滞気味です(^^ゞ。
そんな中、今日の朝、自宅から見える他のお宅の屋根にあまり見られない珍しい鳥を発見!
普段カラスやスズメはよく見るのですが、こんな大きな鳥を住宅地では見たことありません。



s-DSCF5433.jpg
5分ほど屋根にいましたが、その後近くの小学校方面へ飛び立っていきました。
後で調べたら、アオサギという鳥のようです。



s-DSCF5436.jpg
アオサギ自体はそれほど珍しい鳥ではないようですが、縁起の良い鳥とも言われているみたいです。
新型コロナウィルスの影響で、普段の社会生活や経済にもマイナス面が出てきているので、1日も早く
収束に向かうと良いですね。
2020-03-02 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop

タミヤ フォードGT(5)

s-IMG_2006.jpg
今年最初の模型製作記事です(^^ゞ。
タミヤのフォードGTはようやくボディにとりかかりました。
まずはグレーサフを吹いて、合わせ目等を整えていきます。



s-IMG_2007.jpg
グレーサフを再度吹いて、その後黒のサフを吹きます。



s-IMG_2037.jpg
今回ボディカラーは、メタリックグレイにしてみました。
使った塗料はタミヤの缶スプレーです(ブライトガンメタル)。
いったん塗料瓶に移してから、エアブラシ塗装しています。
少量のシンナーとクリアーを混ぜています(ガイア)。



s-IMG_2033.jpg
実際はもう少し明るい感じのメタリックグレイです。



s-IMG_2038.jpg
ストライプのデカール等を貼りました。
乾燥後、次はクリアー塗装に入ります。
2020-01-20 : 模型製作 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »
FC2カウンター
Pagetop

プロフィール

chiki

Author:chiki
車の模型を趣味とする中年出戻りモデラーです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる