FC2ブログ
好きな車模型のことやその他の趣味、日々の出来事など気ままに綴ります。

平成31年大相撲初場所

s-DSC02576.jpg
大相撲4日目の取組みを見に国技館に行きました。
横綱稀勢の里関がこの日の朝に引退を表明し、土俵を去りました。


s-DSC02574.jpg
のぼり旗もどこか寂しげです。


s-DSC02575.jpg
あ~、ついにこの日が来てしまったかという信じられない思いで、この「お知らせ」の紙を
しばらく棒立ち状態で見てました。


s-DSC02583.jpg
横綱としての相撲人生は短かったですが、いつまでも記憶に残る素晴らしい横綱だったと思います。
今後は荒磯親方として、大相撲の発展にがんばってもらいたいです。
スポンサーサイト
2019-01-18 : 大相撲観戦 : コメント : 0 :
Pagetop

平成30年九州場所

s-IMG_1246.jpg
大相撲九州場所(4日目)を見に羽田から福岡へ。


s-IMG_1261.jpg
途中上空から、富士山がきれいに見えました。


s-IMG_1257.jpg
真っ白な雪に覆われていました。


s-IMG_1265.jpg


s-IMG_1266.jpg
福岡空港から地下鉄空港線に乗り換えて、中州川端駅下車。
徒歩で約15分ほど歩いて、九州場所が行われている福岡国際センターに到着です。


s-IMG_1275.jpg
多少空席もありましたが、チケットが8割程度売れれば、満員御礼の垂れ幕が下りるようです。



s-IMG_1277.jpg
一番のお目当ての横綱稀勢の里。この日は前日まで3連敗で、「今日こそは白星!」と思っていたのですが、
軍配は一度横綱稀勢の里にあがりましたが、その後物言いがつき、結局行司差し違えで栃煌山関の勝ちとなりました。
会場はため息のようななんとも言えない雰囲気でした。翌日からはあえなく休場となってしまいました。残念。
来場所は、間違いなく進退の場所となりそうですね。
2018-11-18 : 大相撲観戦 : コメント : 0 :
Pagetop

大相撲名古屋場所

s-DSCF2270.jpg
大相撲名古屋場所に行って来ました。
愛知県体育館で行われていますが、館内に入る前にすぐそばにある名古屋城へ。


s-DSCF2244.jpg
名古屋城は現在耐震性の問題で、天守閣の中には入れません。
この日も名古屋は猛烈に暑かったです。


s-DSCF2263.jpg
6月に復元工事が終わった本丸御殿の中へ。


s-DSCF2243.jpg
豪華絢爛な室内はとてもきれいでした。


s-DSCF2230.jpg


s-DSCF2225.jpg
黄金の背景に描かれた虎の襖絵。とても美しく、迫力のある虎がいまにも飛び出してきそうです。


s-DSCF2223.jpg


s-DSCF2289.jpg
名古屋城をあとにして、愛知県体育館に戻ります。
エアコンは一応効いていますが、それでも館内は暑いです。


s-DSCF2370.jpg
新大関の栃ノ心関、この日は勝ちましたが7日目から休場してしまいました。期待していただけに残念です。来場所はいきなりカド番です。


s-DSCF2389.jpg
横綱鶴竜関、こちらも6日目から休場で、名古屋場所は3横綱、1大関休場となってしまいました。
三役、平幕力士が頑張っているとはいえ、少々さびしい場所ですね。


s-DSCF2398.jpg
横綱が負けて座布団が盛大に館内を舞っていました。
来場所はケガを治して、大いに盛り上がることを期待します。
2018-07-19 : 大相撲観戦 : コメント : 2 :
Pagetop

大相撲九州場所

s-DSCF1093.jpg
大相撲九州場所に行って来ました。


s-DSCF1097.jpg
今場所は、土俵外でのゴタゴタが連日のように報道されていますね。
一相撲ファンとしてはとても残念ですが、場所が終わったらきっちり解明してほしいです。


s-DSCF1309.jpg
会場内は大入り満員。とても盛り上がっていました。


s-DSC01917.jpg
博多駅前のイルミネーション。
ブルーライトがとてもきれいでした。


s-DSC01931.jpg
翌日は、太宰府天満宮へ。
参道は、そのほとんどが中国人、韓国人の団体客のようです。その多さにびっくりです。


s-DSC01929.jpg
参道には木組み構造が特徴的なスターバックスがありました。


s-DSC01933.jpg
太宰府天満宮は初めて訪れました。


s-DSCF1324.jpg
平日にもかかわらず、とにかく人が多かったですね。


s-DSCF1329.jpg


s-DSC01969.jpg
ちょこっとだけ立ち寄った福岡タワー。
時間がなかったので、展望室には行けませんでした。
全面ガラス張りの外観は美しく、迫力がありました。


s-DSC01971.jpg
お昼は水炊きで有名な「長野」というお店に行きました。
夜の予約はいっぱいで、午後2時からの昼の予約がなんとか取れました。


s-DSC01978.jpg
すでにスープや鶏肉が入った鍋が準備されており、お店の人が鍋を作ってくれます。
まずは鶏スープから。鶏の旨み成分が出ていておいしいです。
その後、中に入っている鶏肉や野菜を食べるのですが、量が多くてお腹いっぱいになりました。


s-DSC01979.jpg
最後に〆のおじやを注文。
鶏の出汁が濃縮されたスープに、ごはんと玉子と醤油を少し入れていただきます。
すでにお腹は相当ふくれていたのですが、あっさり食べられました。
本当に美味しかったです。オススメです)^o^(。
2017-11-24 : 大相撲観戦 : コメント : 0 :
Pagetop

大相撲3月場所

s-DSC00948.jpg
先日、大相撲(4日目)を見に大阪まで行って来ました。

s-DSC00950.jpg
1時すぎに会場に到着しましたが、入り口付近はすでに人でいっぱいでした。

s-DSC00956.jpg
館内には幕内優勝力士に贈呈されるトロフィが展示されています。

s-DSC00957.jpg
天皇賜杯。今場所は誰の手に・・・。

s-DSC01009.jpg
遠藤が館内に入ってくるとひときわ大きな歓声が上がります。

s-DSC00996.jpg
関脇 琴奨菊。大関から陥落してしまいましたが、二けた勝利目指してまた大関に復帰してもらいたいです。

s-DSC01012.jpg
大関 照ノ富士。 余裕の笑み?

s-DSC01011.jpg
横綱 日馬富士。東京場所では入り待ちしても見られない大関や横綱を直接見ることが出来来ます。

s-DSC01004.jpg
新横綱 稀勢の里がやっと登場。拍手と歓声がすごかったです。

s-DSC01030.jpg
幕内土俵入り。この時点ではまだ「満員御礼」の垂れ幕はかかっていませんが、すでに会場はほぼいっぱいです。

s-DSC01031.jpg
新横綱 稀勢の里の土俵入り。「新」とは思えないほど、すでに貫録と風格が感じられる土俵入りでした。

s-DSC01032.jpg
今場所は、すでに横綱白鵬と大関豪栄道が休場となってしまいましたが、後半戦に向けて、さらなる熱戦を期待しています。
2017-03-18 : 大相撲観戦 : コメント : 2 :
Pagetop
ホーム  次のページ »
FC2カウンター
Pagetop

プロフィール

chiki

Author:chiki
車の模型を趣味とする中年出戻りモデラーです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる