好きな車模型のことやその他の趣味、日々の出来事など気ままに綴ります。

2016 大菩薩嶺登山

s-DSC00565.jpg
久しぶりの登山です。日本百名山の一つ、山梨県の大菩薩嶺に行ってきました。
JR中央本線の「甲斐大和」駅で下車。ここから登山口までバスに乗ります。

s-DSC00567.jpg
バスで約40分、「上日川峠」バス停で降ります。
すぐそばに「ロッヂ長兵衛」という宿泊施設があり、ここで準備してから登山開始です。

s-DSC00569.jpg
今回も友人Uさんとともに一緒に登ります。
この日はバスツアーに参加して登っている登山者もけっこういました。

s-DSC00572.jpg
約20分ほどで、福ちゃん荘に到着。

s-DSC00573.jpg
ここも宿泊施設ですが、飲み物やみやげ品などがいろいろ売っています。
水分補給しながら、さっそく小休憩(^_^;)。

s-DSC00578.jpg
福ちゃん荘から唐松尾根を歩いて頂上を目指します。少し霧がでてきました。

s-DSC00583.jpg
雲の切れ間から大菩薩湖が見えました。
今日の天気は、概ね晴れてはいましたが、しばらくするとこの湖も見えなくなってしまいました。

s-DSC00589.jpg
福ちゃん荘から1時間ほどで雷岩に到着。
ここで昼食をとりました。
日も差してきて、天気は良いのですが、結局富士山は一度も顔を出してくれませんでした。

s-DSC00598.jpg
こんもりと小高いところが雷岩。

s-DSC00590.jpg
部分的ですが、秋の気配を感じます。

s-DSC00596.jpg
雷岩からは10分ほどで、大菩薩嶺の山頂に到着しました。
山頂は、樹林に囲まれており、展望は全くありません。

s-DSC00597.jpg

s-DSC00602.jpg
山頂をあとにして、下山します

s-DSC00606.jpg
雷岩から大菩薩峠への稜線を歩きます。

写真 2016-10-19 13 50 41
この稜線歩きの展望がとてもよく、歩いていて気持ちよかったです。

s-DSC00614.jpg
大菩薩峠に到着。山頂から160mほど下ってきました。

s-DSC00615.jpg
大菩薩峠から約1時間ほどでスタート地点の「上日川峠」バス停に無事到着。
秋を感じる気持ち良い登山でした。



スポンサーサイト
2016-10-28 : 登山 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

私も行ったことありますよ~(^-^
10年ほど以前ですが,私も行ったことあります(^-^
介山荘懐かしいです。
中里介山が書いた「大菩薩峠」という長編小説と映画もありましたね。
介山荘から頂上へは確かに楽しい上りでした。
しかし8月初旬だったので下りは地獄の暑さでしたよ(^^;
車で行ったので往路は中央道,帰路は柳沢峠から青梅まわりにしました。
楽しい思い出です。
2016-11-01 00:51 : nanapapa URL : 編集
Re: 私も行ったことありますよ~(^-^
nanapapaさん

こんにちは~。
そうですか。nanapapaさんも行かれたことがあるのですね。
夏の稜線歩きは、日差しをよける場所がないので、相当暑かったでしょうね。

登山はたまに行く程度なので、運動不足解消とまではいきませんが、
景色を見ながら山の空気を吸って、お湯を沸かして山頂で飲む熱いコーヒーが
最高においしいです。
息切れしながら山頂になんとかたどり着き、翌日は足腰筋肉痛が待っていますが、
しばらくするとまたどこかに行きたくなる、山には不思議な魅力があります。
今回は電車で行きましたが、登山時間より往復の電車に乗っている時間の方が
長かったです(^_^;)。


2016-11-01 14:22 : chiki URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2カウンター
Pagetop

プロフィール

chiki

Author:chiki
車の模型を趣味とする中年出戻りモデラーです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる