好きな車模型のことやその他の趣味、日々の出来事など気ままに綴ります。

越前岳登山

s-DSC01098.jpg
静岡県にある越前岳に今回も友人Uさんと一緒に行って来ました。
愛鷹山登山口バス停から20分ほど歩いて山神社に到着。この鳥居をくぐると登山道となり、実質的な山登りスタートです。


s-DSC01104.jpg
杉林の中を40分ほど歩いてあしたか山荘に到着。ここは無人の山荘のようです。
しばし小休憩。


s-DSC01106.jpg
あしたか山荘から10分ほど歩くと、富士見峠分岐です。左右二手に分かれ、右方向は黒岳方面。
今回は左方向に行き、越前岳を目指します。


s-DSC01110.jpg
鬱蒼としたクマ笹の中を歩くこと約30分。左側の展望が開きます。鋸岳展望台に到着。


s-DSC01109.jpg
ほぼ正面に見えるギザギザした山が鋸岳、左側に見える高い山が位牌岳です。
この展望台でちょっと休憩。


s-DSC01113.jpg
しばらく稜線を歩くと、木々の間から右手方向に富士山がようやく見えてきました。


s-DSC01114.jpg
鋸岳展望台から約40分、富士見台に到着。山頂部に少し雲がかかってます。


s-DSC01117.jpg
昭和13年に発行された50銭紙幣の富士山の図案は、写真家の岡田紅陽という方がこの場所で撮影した富士山が採用されているそうです。
山頂部の雲が取れてきました)^o^(。


s-DSCF0558.jpg
富士見台から約30分ほどでようやく越前岳山頂に到着しました。


s-DSCF0560.jpg
木々が邪魔して裾野までは見えませんが、富士山きれいに見えました。


s-DSCF0563.jpg
山頂の南側は、遠くに駿河湾が見えます。


s-DSCF0564.jpg
二等三角点。


s-DSCF0565.jpg
山頂で食べるカップラーメンは、よりいっそうおいしいです。
30分ほどお昼休憩したのち、下山します。


s-DSC01130.jpg
山頂から50分ほど下ると、十里木高原展望台に到着です。
真正面に雄大な富士山を見ながら、下りてきます。
富士山の大きさを改めて感じます。


s-DSC01129.jpg
富士の眺望を満喫しているUさん。


s-DSC01135.jpg
この場所は富士の裾野まできれいに見ることができます。


s-DSCF0572.jpg
パックリと開いた宝永火口。
ジグザグの登山道も見えます。今年の夏は富士登山に挑戦したいです。


s-DSCF0574.jpg
テーブルとベンチがありますが、いつまでもベンチに座ってこの富士山の絶景を見ていたくなるような気分です。


s-DSCF0576.jpg

s-DSC01126.jpg

s-DSC01136.jpg
展望台から階段状の登山道を下りてきました。
このあと十里木バス停から御殿場駅行きのバスに乗ります。

登山道は全般的に歩きやすいとは言えず、少々疲れましたが、素晴らしい富士山を見ることができたので、大満足の登山でした。



スポンサーサイト
2017-04-28 : 登山 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

がんばってますね!
こんにちは~♪
山行がんばってますね。
ご褒美の富士山が素晴らしい。
自分はカラダなまってま~す。 (^^
静岡は行かれないとのこと 残念です。
2017-05-06 14:14 : nanapapa URL : 編集
Re: がんばってますね!
nanapapaさん

こんにちは~。
この日は山頂から裾野まできれいに富士山を
見ることができたので、最高の山行でした。
翌日はそれなりに筋肉痛になりましたが(^_^;)。

普段の仕事のストレス解消にはいいですね♪。

今年は静岡行けず残念ですが、nanapapaさんは
楽しんできてくださいね。
ブログでの報告、楽しみに待ってま~す)^o^(。
2017-05-06 14:58 : chiki URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2カウンター
Pagetop

プロフィール

chiki

Author:chiki
車の模型を趣味とする中年出戻りモデラーです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる